≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連するタグ :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大きい自転車

もうすぐ娘が誕生日なんだけど、ちょっと早めのプレゼントを受け取りに行ってきた。

DSC01667.jpg

大きい自転車。22インチだったかな。
今までのが18インチで、さすがに小さくなってきちゃったんで誕生日プレゼントは自転車に決定。
今回は額が大きいのでみんなからということで。来週の休日だと誕生日過ぎちゃうからこの休みにいってきたよ。
近所のホームセンター内の自転車屋さんに受け取りに行って来て、私が付き添いで一緒に自転車で帰った時のが↑の写真。
娘、もーテンション上がりまくり(* ̄m ̄)  よっぽどうれしかったんだろうな。初めてのピンクだしねー。

なんかこうやって見ると大きくなったなーとしみじみ(^^ゞ

≫ Read More

スポンサーサイト

関連するタグ : α200 SIGMA28mmF1.8MACRO 子供 自転車

| 家庭・家族 | 23:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やる時はやる息子

去年の年末年始の休み中に補助輪なしの自転車に乗れるようになった娘に続き、今度は息子の練習でっす。

ちなみに息子はすぐに「できん(できない)~」と泣くヘタレっ子。
しかも1日1回、歩いててもこけるドジっ子(笑) 自転車とともに逆上がりも練習中です。
でも跳び箱は保育園での最高段の6段を飛べるようになったので、多分やればできるタイプだと思う。(親としての希望的憶測)

補助輪外した息子の自転車
VFSH0582.jpg

まずはまたがって歩く練習から
VFSH0584.jpg

この時点で「無理~(T-T)」「痛い~(T-T)」「怖い~(T-T)」のオンパレード^^;
家族総出で練習中~。
VFSH0593.jpg

基本的にやっぱりビビッちゃってるのが問題。怖い怖いでまともに漕げないんですよね~。
ということで物で釣って見る作戦に(笑)

自転車乗れるようになったら水族館連れていったるで!」

単純です。俄然やる気を出しました(* ̄m ̄)
それでもひーひー泣きながらだったけど、頑張る気にはなったようで。

歩く練習→漕いでみる→歩く練習 と繰り返し、ぼちぼちかなって所で、息子から1mくらい離れたところに立って「ここまで来てみ!」。
出来たら少しずつ離れて、3m位になった時、

おぉ!? (めっちゃふらついてるけど)
VFSH0597.jpg

おぉー!
VFSH0599.jpg

乗れた乗れた!!
まだフラフラするし、思うところに行けなかったりするけど、とりあえずこけずに乗れるようになりました!

そのままグランドでおやつ。ご褒美のアイスもニコニコ顔(偶然)
VFSH0602.jpg


娘が乗れたのが保育園の年長さんの時。遅生まれなんで、年的には6歳と8ヶ月。
対して息子は同じ年長さんだけど、早生まれなんで、今は5歳と3ヶ月。
今の時期のこの差はかなりあるはず!

娘が5歳の時に出来てた事はまだ息子には出来ない事が多くて、この先大変だな~って思ってたけど、頑張れば出来るって事。
得意不得意はあるだろうけど、早生まれのハンデも跳ね返せる子になってもらいたいもんです^^

と言う訳で、次の休日は用事が入らない限り、水族館へ行ってきます!


関連するタグ : 自転車

| 家庭・家族 | 10:13 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レオンの母

毎度おなじみとなっております、休日の娘とのサイクリング。

DSCF3366.jpg

回数を重ねるごとに距離も徐々に伸びております^^
そして私は次の日筋肉痛に(笑)
DSCF3375.jpg

今回はちょっと遠目(3~4km?)のホームセンターへ。
目的は自転車につけるバックミラー。娘にも必要だけど、大人にも必要なのです^^;
車乗るようになってバックミラーの無い自転車は結構怖い事に気付き、
嫁さんからの要望もあって買ってきました。

その他もろもろお買い物をして帰ったわけですが、
ここからがタイトルの内容。

行く途中で「にゃ~にゃ~」と呼ばれたほうを見てみると。
DSCF3368.jpg

茶トラ猫さん。
DSCF3372.jpg

お腹が減っているのかごろごろすりすり(*^^*)
でもごめんよ~、御飯は持ち合わせてないんだよ~;;

そして、この茶トラ猫さん、たぶんと言うかきっとと言うか、レオンのお母さんです。
DSCF3373.jpg

レオンを保護した当初に居た茶トラ猫はこの子だけ。
体も大きくてずっと雄猫だと思ってたけど、実は雌猫でした^^;
いや、まぁレオンの母説は確実ではないんだけど、
見てる限りじゃこの猫さん以外居ないんだよね~。

家の周りにもよく来てるんだけど、そういう時は逃げるわけで、
なかなかじっくり見る機会がなかったんだけど、今回はしっかりじっくり観察~。



そして気付いた事実。





お腹大きい気がする… orz   あぁ;;


関連するタグ : 自転車

| | 19:50 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

通学路サイクリング

昨日は娘と一緒に小学校までの通学路を自転車で往復してきました。
ご近所の方に先日通学路を車に乗って教えてもらっているので、その復習ですな。

正確には測ってないけど、約2kmほどの道のり。
私の母校でもある小学校で、通学路も当時とほぼ一緒みたいでしたよ。

≫ Read More


関連するタグ : 自転車

| 日常 | 15:31 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

娘とサイクリング

補助輪なしで自転車に乗れるようになってからの娘は、まだまだ自転車熱が冷めません^^;
この前の休日も町内ですが、かなり遠くまで2人でサイクリングに出かけました。

スカートが気になるって(笑)
DSCFF112959.jpg

かなり乗れるようになってるとは言え、まだまだ危なっかしくて、
たまに冷やりとしたりはするけど、こうやって一緒に道を走って何が危ないか、
気をつける場所、走り方、等を教えていかないとなぁと。

曲がり角、交差点では止まって右左とかは言わなくてもできるようになってます。
信号のある交差点は自転車降りて歩いて渡ること。これも大丈夫かな。
キープレフトは微妙です。田んぼにはまりそうです(爆)

問題は後ろから来た車に対する注意。
基本的に走りながら後ろは見れません(笑)
これは久しぶりに自転車に乗った私も一番怖いと思った事だし、
フラフラしてる子供の自転車は車に乗ってる方からしても怖いですもんね。

そこで、バックミラーをつけようかと思案中。 大人のも子供のもね。
ただ、唯一引っかかるのがカッコ悪いってとこかな(^^ゞ
でもまぁ、そんなことも言ってられないかー。


関連するタグ : 自転車

| 日常 | 18:19 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年末年始ダイジェスト(アルバム)

年末年始の我が家の様子をダイジェストでお送りします^^;

大掃除中1人お気楽なレオン。。。
DSCFF112655.jpg
Untitled... by 1000leaves.jp
写真クリックでアルバムに飛びまーす。

とまぁ、こんな感じで家にはほとんど居ませんでした。
毎年の事ながら年末年始は休みと言うのは名ばかりで疲れます。。。
明日から仕事だけど、もうすでにぐったり(*_ _)
幸い今年は誰も熱出して寝込むこともなかったのは良かったですけどね^^

そうそう、アルバムの中にも写真が入ってましたけど、娘がようやく補助輪なしで自転車に乗れるようになりましたよ!

動画で確認(・・ゞ

そして乗れるようになったとたん暇さえあれば自転車に乗りたがって大変です(^^ゞ
で、せっかくだし自転車で近所をサイクリングでもしようか~ってことで、
アルバムの最後の大人用自転車を買ったんです。私と嫁さん共用で。
息子の自転車を買った時に一緒に決めたんだけど、うちに帰ってから失敗に気づきました;;

なんと嫁さんの足が届かない(笑)

サイズが大人用の自転車で26~28インチがあったんだけど、27インチを買いました。
タイヤのサイズが1インチ大きいだけだし、問題ないだろう~って思ったんだけど、
ダメでした><
サドルを一番下げた状態でもつま先がかろうじて付くくらい。
いちいち降りないと止まれないっぽいんですよ。
背が低いって色んなところで損ですねぇ(ノ∀`)
ちなみに私にはちょうどいいです。決して足が長いわけではないですがヽ(´ー`)ノ

新年早々の大きな買い物は失敗で始まりました。
幸先わりぃ…。


関連するタグ : 自転車

| イベント・お出かけ | 21:14 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子供同士ならでは

ちょっと前のことなんですけど、義理姉夫婦がお引越しをしたので遊びに行きました。
その時に子供達と近くの広場に遊びに行ったときのお話。

姪っ子は3姉妹で一番下がうちの娘の1つ上。
普通にみんな自転車乗れる訳ですよ。けど、うちの子達はまだ乗れない。
娘は現在も練習中なのです。(練習に行ってもすぐ違う事で遊ぶから進まない)

なんだかみんなが自転車に乗ってるのに自分は乗れない娘は悔しそう。
まぁそう思う頃だわな。息子はお構いなしっぽいけど(笑)
そこで私は姪達に頼んでみた。「自転車の乗り方教えたって」

DSCFF110353.jpg

まぁ初めは普通に教えてくれてた。私達がやるように荷台を持ったり、ハンドルを支えたり。
でも怖がりの娘はやっぱりなかなか思い切りがつかず、ちっとも進まないわけ。

そこで! 姪っ子の1人が思いついた練習法。名づけて

「自転車乗れる感覚を先に体験させようよ法」

DSCFF110359.jpg

小さいけど分かりますかね?娘が普通に自転車に乗って、姪っ子のお姉ちゃんが荷台に乗ってるの。
ハンドルは娘とお姉ちゃん。ペダルは娘。バランスはお姉ちゃん。
お姉ちゃんは足でちゃんとペダル漕ぐ補助で地面を蹴ってくれてる。
このまま広場をグルグル走ってくれたんですよ。
すごいと思わない?! 大人じゃ絶対無理な教え方。子供用自転車に乗れないし(笑)
それまで練習中はしかめっ面だった娘も嬉しそうな顔してたし、実際この後娘だけで乗ってみたら
見事に乗れたんですよ! 止まる時にコケたけど…。

ほんとにこの練習方法はチョー効果的でした。
欠点はこの感覚をすぐ忘れちゃうから、出来るだけ早く練習再開することですかね~。
これが一番の問題かもしれませんが^^;
いや~。子供の発想力には驚かされる。ありがとう姪っ子達!

ちなみに娘はまだ乗れてません。練習にもなかなか付き合ってあげられないのが原因ですね;;
でもまぁ、そのうちね。 聞いてたら保育園では逆上がりも跳び箱も出来てるみたいだから、
普通の運動神経は持ち合わせてるみたいだし(笑)



関連するタグ : 自転車

| 家庭・家族 | 12:01 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。