2005年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連するタグ :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

抜糸完了

昨日はレオンの抜糸の日でした。

ここ最近は傷口を気にしてる様子もなく、抜糸をした後も普段通りだったので、もう大丈夫そう。

V6010247.jpg


性格の変化とかは今のところ無いようだし、相変わらず窓辺で脱走を狙ってるようで気を抜けない日々^^; 夜とかは大分涼しくなってきたから窓全開にしたいんだけどなぁ。 レオンが居る限り無理っぽいか…。
スポンサーサイト

関連するタグ :

| | 11:39 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

技能を身に付ける

ついに、ついに、レオンが特殊技能(?)を身に付けました!

それは


「ドア、1人(1匹)で開けれるもん!」

ポツーン(´・ω・`)
V6010256.jpg


そうなんです。ドアを自分で開けれるようになったのです。
今まで引き戸は自分で開けれたんだけど、画像にあるような開き戸は無理だったのです。それがここ数日で開けれるようになってしまいました。

うちでは寝る時、寝室は閉めてレオンは入れないようにしてます。喘息の息子が居るので、布団に毛が付かないようにそうしてました。寝室以外は開けっ放しにしてるので、レオンは毎朝寝室の前で「ごぁ~ん(ご飯と聞こえるような聞こえないような)」と鳴くわけ。誰かが起きてご飯くれるまで鳴き続けてます。ドアにもガリガリやって訴えるので、仕方なく起きてご飯をあげるんですけど(朝は大体嫁さんの係)、ここ最近みんなお疲れモードでなかなか起きなくて、レオンも必死だったんでしょうね。 ある朝、ドアの前でドッタンバッタンしてるので目を覚ましてドアを見てると、何かの拍子に開いてしまいました^^; そのドアの影から「どうなってんの??」って顔したレオンが顔だけ出してました(笑)

一回分かっちゃうと次の日から普通に、何回かドアノブをがちゃがちゃやると開けれるようになったみたい。手前に開く方は無理みたいだけど、ドアノブに手を掛けて押して開けることはもう簡単に出来るようで。
入ってくると「キャッ」と小さく鳴いてただけだったのも、3日後には私か嫁さんの腹の上に乗るまでに上達しましたorz

写真に撮りたいんですけど、人が起きてるときは鳴いて呼んで開けさせるのでなかなか…。 朝もドアの外にスタンバイしてるわけにも行かず、劇的瞬間はまだ撮れなさそうです(^^ゞ


ちなみに今朝は昨日から息子が高熱出したので、レオンは寝室絶対進入禁止になり、朝のドア開け対策として椅子を置いて開かないようにしてました(笑) いや、レオンが鳴いたらすぐ起きりゃいいんですけどね。早すぎるもんで…。 みんな寝不足で朝はつらいです(_ _;).。○


8/31 追記~~~~~~~~~

chihiroさんのアドバイスを早速実行。

V6010263.jpg


今朝はバッチリ!レオンはドア開けられなかったです(笑)
必死にノブを叩いてたみたいだけど^^;

子供が開けにくくなると思ったんで、下向きにつけようとしたけど、回す時に壁にノブが当たるのでやめ。 今朝ドアノブ見て子供達はビックリしてたけど、何も問題なく開けれるようなんでこれでOKです。

どうもありがとうございました!

関連するタグ :

| | 10:20 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

このぶつぶつは!

水疱瘡! はい、息子が水疱瘡です…。

昨日の昼に湿疹が出ていたんですが、迂闊だった。あせもが満開なもんで、水疱瘡の湿疹を見逃してたわけです。夜にお腹を見て「あ、こりゃヤバイ」となり、一回分でも早めに薬飲んでる方がひどくならずに済むだろうと言うわけで、夜間救急に行ってきました。

娘は1人で寝れると言ってくれたので、心配だったけど(となりにおじいちゃんが居るし)私と嫁さんと息子で病院へ。なぜか車内では息子ノリノリ^^; 夜中に自分だけ車でお出かけが楽しいモヨウ。のんきなもんです(笑)
病院は次の日が月曜だったので人も少ないかなと思ったけど、待合室を覗くと結構な人。嫁さんが受け付けに行って私と息子は待合室から離れてロビーの方へ。この時点では水疱瘡はあくまで予想だったけど、他の人に移っちゃうとまずいので離れたところで待機。

まっくらな病院のロビーにて
V6010259.jpg


なかなか夜の、しかも照明の落ちた病院は不気味。退屈する息子を連れて探検してたんだけど、息子、案外ビビリでした(笑) 結局薄暗いロビーのソファーでごろごろしながら待つ。しばらくして診察へ。

はい水疱瘡(笑)

一回分のお薬をもらって、帰りに嫁さんの妹の子(要するに甥)が最近水疱瘡になったので、その時の塗り薬が余ってるらしいのでもらいに行く。 救急はあくまでかかり付けの医者に行くまでの分しか薬は出さないらしいので、塗り薬は無かったわけです。ケチですね(-~-;)

そして帰宅。娘が心配なのでそーっと覗きに行くと… ?寝てるのかな?

嫁さん「寝てる~?(ヒソヒソ)」
娘「うん」



そう。寝てるならいいんです(?)


その後、息子に薬塗りたくって寝ました。
今日は私が娘を保育園に送っていきました。息子はもちろん一週間ほどお休み。= 嫁さんも仕事休み;; えらいこっちゃ。

保育園でも前から水疱瘡が流行ってると張り紙が出てたのでもらってきたんだろうね。他の予防接種の関係で水疱瘡は受けてなかったから、しっかり発症してしまったみたいです。 今のところ熱も出てないし、息子本人はいたって元気なのが救いですな。

≫ Read More


関連するタグ :

| 病気・怪我 | 11:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動くレオン(movie)

動画のテストをば。

ぬいぐるみにじゃれるレオン
(3gp)


廊下のスリットから
(ASF)


最初の「ぶしっ!」ってのはくしゃみです(笑)

3gpはこんなもんか。どこでも見る動画の雰囲気ですね。早い動きされるとついていけないのが辛いところ。
ASFの方はサイズが大きすぎたのかブロックノイズがむごい。特に最初の方。これは容量も大きすぎるし、やめといた方がいいかな。

どちらも携帯動画です。

関連するタグ :

| 猫MOVIE | 14:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やまもりのお菓子

昨日はこの辺りの地藏盆(おせったいとも言うのかな)でした。

そこいらにある地藏さんにお参りして子供はお菓子をもらって帰るという行事。うちの近所は23日だったのか、夕方には近所の地藏さんがあるところには車の列が…。一箇所に20台は止まってたかな。他の場所でも持ち帰り用の袋を持った親子連れが長蛇の列を作ってるとこもあったみたい。

うちの子達は毎年、嫁さんの実家の方に行くので(甥姪もいるので)時間帯が違う。あちらは早朝5時くらいから始まるらしいので、早起きして各所を車で回るらしい。らしい、というのは私は一度もいった事がないから^^; 旦那様は1人でいつもの生活をしているわけです。
今年は姪3人、うちの子2人、甥1人で10箇所ほど回ってきたらしく、うちの子達のあたり分がこれ。

V6010245.jpg


この中身、全部お菓子(笑) 当分買う必要はないですな。

朝4時半から起きてた子供達は、それからもお姉ちゃん達と遊びつづけ、お昼寝もしなかったもんだから夕方に帰ってくる頃には意識もなく、夜寝る時間まで爆睡してたらしいです。 それから慌ててご飯食べてお風呂入れて寝かせたんだけど、今朝も起きるのが辛そうでしたー。

あの量のお菓子。
「お父ちゃんにも頂戴な~」の返事は「ダメ」らしいorz

関連するタグ :

| 日常 | 11:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャットフードについて

「よそさまの猫さん達はいいもの食べてるなぁ」

これは、私がこうしてブログを始めて、猫のことを、それまでなんとなく漠然とした考えでしかなかった事をいろいろ考え始めたころ、色々な猫さんのご飯を見かけることで思ったこと。

うちは正直安いキャットフード。一応銘柄はずっと同じではなく、その都度「あれがいいかな?これがいいかな?」と嫁さんと探しているんだけども、安いフード限定です。
授乳期が終わってフードに変更した頃は子猫用の少し高めの物を上げてたけど、成猫用のものを買うようになってからは安物ばっかり。

こういうことを記事にするのは正直、愛猫家の人たちからは何言われるかビクビクしてたんだけど(苦笑) うちはうちと言うことで、思ってることを書いてみようと思ったわけです。

V6010217.jpg

≫ Read More


関連するタグ :

| | 15:20 | comments:9 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

レオン その後

術後の経過ですが、一日置いて大分傷口を気にしている様子がましになったような感じ。帰ってきた日は座るのもなんだか気を使ってるような感じだったけど、それもなくなってきた。舐める回数も減ったかな?

ただ、一日2回の塗り薬が曲者^^; なかなか塗らせてくれないー。

薬を塗ったら不機嫌。爪がにゅっと出とります…
DSCF1435.jpg

「さわるにゃ!」うぅ…orz
DSCF1437.jpg


帰ってきてからなぜかキャリーがお気に入りになった模様。
「この中は安全だにゃ」
DSCF1412.jpg

うむ、確かに。薬も塗れないしね…。 出て来い!(゚□゚#)
DSCF1414.jpg



調子が戻ってきたのか、やっぱりお外に興味津々。
土・日とも風があったので窓開けてたけど、さすがにまだよじ登ってまで「出たい!」とアピールするほどでもないのかな。興味がなくなってくれたらいいんだけどね~。

DSCF1425.jpg


レオンが帰宅後、息子(3歳)にレオンの手術の内容を教えてあげると、無言で首を横に振りながら、お股をおさえて逃げて行きました。 さすが男の子(笑) 
辛さが分かったらちょっかい出さずにそっとしておいてあげてよ~(^-^;)

関連するタグ :

| | 10:34 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無事帰ってきました!

先ほど嫁さんからメールがあり、無事レオンは帰宅しました~(*^▽^*)

メールの内容

帰ってきました!
タマタマ痛そうです…
10日後に抜糸だそうです。
塗り薬ももらってきて、一日2回塗ってくださいとの事です。

ご飯食べる前に水飲んで、かなりの量のオシッコしました。

病院行ってから何も食べてないのでがっついてます(笑
病院でアメショーの話しててんけど、茶色のアメショーもいるらしいね。後、焦げ茶とか黒とかもいるらしいわ。全然知らんかった~。レオンちゃん体形もアメショーに似てるて言われたよ~

では子供が実家いるので行きます。

05-08-20_11-47.jpg


<以下省略>



私は実際見てないので、まだなんだか落ち着かないけど、とりあえず一安心です!
あと、傷口を一心不乱に舐めてるらしいんだけど、いいんだろうか? きっと薬も舐めちゃうと思うんだけど…。 ちょっと期待してた(笑)エリザベスカラーはしてないようなのである程度平気なのかな。

あと、やっぱり太りやすくなる事と病気になりやすくなる事は念を押されたらしい。「この歳でこの大きさは、太りやすい子っぽいね」と獣医さん。うーん(-~-;) 出来る限りのことは配慮していかないとね。

ま、とりあえず手術は問題なく終わったという事で今は良しとしましょう。
出来る限りゆっくりさせてあげたいと思います。

関連するタグ :

| | 13:07 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いよいよ手術日

今嫁さんから

「レオンちゃん病院行ってきます(・・ゞ」

と、メールがありました。


今朝はご飯抜きだったので、盛大に足首に絡みつかれてガジガジやられ大変だったけど、家族みんなで「ごめん~、あげられんのよー」とぺこぺこ謝ってました。最終的には諦めてましたけど。

ぬいぐるみに八つ当たり中
V6010235.jpg


お迎えは明日。
雌猫さんよりは手術自体は軽いものらしいけど、どうか無事に終わりますように。

関連するタグ :

| | 09:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見物猫

お掃除中。
子供たちにも雑巾掛けを手伝ってもらってました。
子供はいいなぁ。掃除も遊びのうちで、雑巾の取り合いしてましたよ(笑)

DSCF1244.jpg

テーブルの下の食べこぼしは、ほぼ子供達の落し物。そしてそれをかじってはほったらかすレオン。おかげでテーブル下はかびかびになった汚れが…。

楽しそう(?)に雑巾掛けてる子供達を見下ろすレオン。

DSCF1250.jpg

お前も手伝え(#゚Д゚)

「ぼくはこうやってゴロゴロしながら、体を張ってモップがけしてるやん」

DSCF1241.jpg

うーん。それって良いのか悪いのか…。

自動洗浄モップ。ゴミは胃の中?ダメジャン(〇o〇;)

関連するタグ :

| | 15:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お盆ダイジェスト

どうも休み中は更新が滞ってしまいます^^;

というわけで、お盆の出来事ダイジェスト版。


まずは嫁さんの実家に行った後、地元の花火大会に行きました。甥姪も集合です。

一番小さい甥(1歳8ヶ月)と息子。
V6010209.jpg


甥は車が大好き。
運転席に乗って楽しそう^^
V6010214.jpg



暗くなりだしてから花火に行きました。
去年までは花火の打ち上げ場所のすぐ側まで行って見てたんですけど、今年はちょっと遠くから。小さな甥がいるので泣いて帰りたくなっちゃったら困ると言うわけ。というか、うちの娘も去年大泣きして帰った経験があるので^^; まぁ今年は大丈夫そうで、「もっと近くで見たい」って言うくらいだったので来年はまた近くで見れるかなぁ。
近所のコンビにでは駐車場に屋台まで出してにぎわってました。花火も楽しめましたよ。 
写真はなし。と言うかまともに撮れなかったorz

と言うわけで、娘の浴衣姿だけ…
PICT1575.jpg



そしてそして、流しそうめんをしましたよ~。
初体験でした。
用意が遅くなってしまって、結局食べだしたのは暗くなってから

V6010019-s.jpg

でもなかなかいい感じでした。みんなで蚊に刺されながらわいわい食べました^^ 今度は明るいうちにやりたいな~。

あとは、お互いの実家のお墓参り。私の家の裏の夏祭りに少し行って日曜の夜から子供達はおばあちゃんのお家にお泊りに行きました。
そして昨日の夜、迎えに行く前に嫁さんと2人でこの前行きそびれた食事に行きました。

V6010229.jpg


えぇ肉食って来ましたよ~(^-^)
一ヶ月遅れの結婚記念日を祝いました。

と、こんな感じのお盆休み。
充実してたのかしてなかったのか… よく分からない休日でしたσ(^_^;)

関連するタグ :

| イベント・お出かけ | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エアコンはお嫌いですか?


「諸事情により去勢手術は来週末になったらしいです。もう一週間ωは無事ですにゃ」  byレオン

DSCF1406.jpg

ちょっとセクシーショットでアピールしてます(笑)

別段なにかあったわけでもないんです。ただ、人側の都合が悪くなってしまっただけ。お盆時期は何かと色々あるわけです。あーやだやだ。


毎日暑いながらも、お気に入りのキャットタワーの箱に入って上空から人型の監視→勤務中にウトウト→狭い中で寝る→だんだんはみ出してくる の繰り返しなレオン。

顔がはみ出してます
DSCF1405.jpg

肉球がはみ出してます
DSCF1404.jpg


レオンはもしかしたらクーラーが嫌いなのかも。
こういう箱の中に入るのもそのせいかな?
昼間は誰も居ないので家の中は暑くなってるので、帰ってきてクーラーつけると入ってきて涼んでますけど、すぐに出たがるんですよね~。 特に風にはあたりたくないみたいで部屋の中でも「そこ涼しくないんじゃ?」という場所に陣取ってることが多い。

毛皮着てるのにクールビズ。う~んエコネコ。

関連するタグ :

| | 09:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

懐かしい泣けるコピペ

以前に見かけて思わず目頭が熱くなってしまったコピペ。
出所は2chなので、知ってる人もいるかな?

どうして私がいつもダイエットしてる時に(・∀・)ニヤニヤと見つめやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして私が悪いのにケンカになると先に謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうしてお小遣減らしたのに文句一つ言いませんか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして交代でやる約束した洗濯をし忘れたのに怒りませんか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして子供が出来ないのは私のせいなのに謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして自分が体調悪い時は大丈夫だと私を突き放して私が倒れると会社休んでまで看病しますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして妻の私に心配掛けたくなかったからと病気の事を隠しますか(゚Д゚)ゴルァ!
おまけにもって半年とはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
長期出張だと嘘言って知らない間に手術受けて助からないとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で俺の事は忘れていい男見つけろとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちの気持ちは無視ですか(゚Д゚)ゴルァ!
正直、あんた以上のお人よしで優しい男なんか居ませんよ(゚Д゚)ゴルァ!
それと私みたいな女嫁にすんのはあんた位ですよ(゚Д゚)ゴルァ!
もう一つ言い忘れてましたが私、お腹に赤ちゃん出来たんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたの子供なのに何で生きられないのですか(゚Д゚)ゴルァ!
そんな状態じゃ言い出せ無いじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
それでも言わない訳にはいかないから思い切って言ったら大喜びで私を抱きしめますか(゚Д゚)ゴルァ!
生まれる頃にはあんたはこの世にいないんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な子だといいなぁってあんた自分の事は蔑ろですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で周りの患者さんや看護婦さんに何自慢してやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
病気で苦しいはずなのに何で姓名判断の本で名前を考えてやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして側に居てあげたいのに一人の身体じゃ無いんだからと家に帰そうとしますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうしていつも自分の事は二の次何ですか(゚Д゚)ゴルァ!
医者からいよいよダメだと言われ泣いてる私に大丈夫だよとバレバレの慰めを言いますか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちはあんたとこれからも生きて行きたいんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
それがもうすぐ終わってしまうんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
バカやって泣きそうな私を包んでくれるあんたが居なくなるんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
忘れろと言われても忘れられる訳ないでしょ(゚Д゚)ゴルァ!
死ぬ一週間前に俺みたいな奴と一緒になってくれてありがとなですか、そうですか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちがお礼を言わないといけないのに何も言えず泣いちまったじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
あんなに苦しそうだったのに最後は私の手を握りしめて逝きやがりましたね(゚Д゚)ゴルァ!
何で死に顔まで微笑みやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!
そんなのは良いから起きて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
生まれてくる子供を抱いて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
子供に微笑みかけて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
たのむから神様何とかして下さい(゚Д゚)ゴルァ!
ダメ女な私にこの先一人で子供を育てろと言いやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
そんなあんたが死んで5ヶ月...
子供が生まれましたよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な女の子ですよ(゚Д゚)ゴルァ!
目元はあんたにそっくりですよ(゚Д゚)ゴルァ!
どこかで見てますか(゚Д゚)ゴルァ!
私はこの子と何とか生きてますよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたも遠くから見守って居てください。



最近また見かけて「ぐっ」ときてしまったので紹介しました。
泣ける(ノ_<、)

関連するタグ :

| ネット | 11:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫紙袋@破壊系

さくらさんちの子猫さん達にはいろんな意味で敵わないけど、袋繋がりでTBです!

娘が気に入って大事に取って置くつもりにしていた紙袋。
しまわずに置きっぱなしにしていたら、レオンの餌食になりました(T-T)


がさがさっ びりっ ばりばりっ


猫「ちょっと小さかったけど入れた」(入りきれてないけど)
DSCF1066.jpg

娘「入らんとってよ~(泣)」
猫「うるさいにゃ!早い者勝ちだにゃ!」
DSCF1069.jpg


その後… 私に訴えてくる娘の後ろで

猫「ふん、もろい隠れ家だったにゃ」
DSCF1074.jpg

破壊完了(-人-;)

こうして娘は片付け上手になるのであった。なってくれたらいいなぁ(笑)

関連するタグ :

| | 15:30 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

去勢手術について

今週の金曜日にレオンの去勢手術をすることにしました。

私はレオンをうちで飼う事を決めた時に、できる時期になったらすぐに手術するつもりでしたが、予防接種で行った病院の獣医さんが去勢手術を勧めないと言う考えの方で、色々聞いた結果、今になってしまいました。

獣医さんの言うデメリットは、

・ホルモンバランスの変化による皮膚疾患
・尿道縮小による下部尿路疾患

大きくはこの2項目でした。
このうち下部尿路疾患(尿石症)は実際に猫さんの掛かりやすい病気として有名です。しかも再発率の高いやっかいな病気。その病気に掛かりやすくなると言われると、やはり考えさせられてしまいました。

人の都合で去勢手術をして、病気に掛かってしまう事になるのはかわいそうですし、室内飼いであれば必ずしも雄の去勢手術は必要無いと言われてその通りに過ごして来ましたが、最近の数回の脱走で考えが変わりました。どの脱走の時もすぐに保護出来ていましたが、もしその時に発情期の雌の猫さんに出会ってしまっていたら、レオンのような子猫を増やす事にもなりかねません。それでもどうにか脱走対策も施しましたが、大人だけならまだしも、子供がいる我が家では管理に限界もあります。実際かなり子供達の行動を制限する事になってしまっていますし。 まぁ、脱走に関しては去勢手術をしても気をつけないといけないことですけど、よそで雌に出会って子猫が増えてしまうという、1つの心配事は消えます。外への興味ももしかしたら今よりは減るかもしれませんし、先日の「本気攻撃モード」も度合いが減ってくれれば、その分子供達の安全性も上がるでしょう。
私達、人には猫の去勢によるデメリットはないかもしれません。

ですが、やはり先述の病気のことが頭から離れません。
ネット上で見かける猫さんはほとんどが去勢、避妊手術を受けています。野良の子や、飼い猫の出産で捨てられる子が後を絶たない世の中では、最低限しなければいけないことだと言うのも十分理解してはいますが、やはり一番かわいいのはうちの猫というのはあります。自己中ですが。


今までずっとこんな考えがグルグル回ってましたが、今回は決断して病院の予約を入れました。電話でも獣医さんが先のデメリットを強調してらっしゃって、辛かったですが、やはり不幸な子猫を増やさないことを一番の優先事項とすることにしました。
私がこうやってブログを始めて、いくつものサイトで里親募集をしている現状を知る事が無ければ、去勢手術はしないままだったかもしれませんね。それでも、もしかしたらレオンは一生発情しないままだったかもしれません。そして、今回の手術の影響で病気に掛かる可能性が高まり、命を短くすることになるかもしれません。
ですけど、それは私達の努力とレオンの体質、そして運にまかせるしかないのでしょう。

きっと飼い主さん達は同じような思いをして、愛ペットの手術に踏み切ったんでしょうね。時間は掛かりましたが、なんだかようやく仲間入りできそうな気がします(^^ゞ

レオンにはやっぱり申し訳ないけど。
DSCF1310.jpg

手術後は一泊入院。
当日の夜はいろいろな思いを巡らせることになりそうです。

関連するタグ :

| | 13:41 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ムシの居所

近所の野良さんがお家訪問です。
まっしろなネコさん。

V6010205.jpg

実はこのネコさんは去年、レオンを保護した晩、「子猫を探しに親猫が来るかもしれない」と思い(その時は無責任ながら、レオンを家で飼うつもりはなかったので)、レオンを箱に入れて外に出していたときに寄ってきたネコさんなのです。 未だに雄か雌かも分からないんですが、もしかしたらレオンのお母さんなのかも知れない、と以前から気にしていました。


が、

なぜかレオンはチョー威嚇モード。
網戸越しとは言え、私が近づいても飛んで逃げることはしない白ネコさんに対して、レオンは「フンッ ブシッ」と鼻を鳴らしてます(これって威嚇ですよね?^^;)

「もー、なんで威嚇するん…」となだめようとするやいなや。レオンが網戸に飛び掛り、駆け上がりました! 

「ギャー!! あ、網戸がやぶれるー!(〇o〇;)」

慌てて網戸から引き離そうと、レオンを抱きかかえると、なんと!
「わぎゃぎゃぎゃぎゃーー!!」と大声で鳴きながら、私の腕に攻撃してきました。本気で。 よく、雄同士がケンカしてる時のような声を出して、攻撃してきました。
余程興奮していたところにちょっかいを出したような感じになってしまったようです。本気で攻撃してくる猫に、はじめて恐怖を感じました。

私の今の腕です^^;
V6010206.jpg

写真は左手だけですが、両腕同じくらいの引っかき傷、噛み傷があります。しかも、やはりいつも出来る傷より深くえぐれています><(クリックで包帯の下の傷の様子が分かります(笑) 赤い線が血が出ている傷、ピンクがみみず腫れの場所)
いや、包帯なんて巻くほどじゃないんですけど、そこら中に血がつきまくってしまうので、嫁さんに消毒後、強制的に巻かれました^^;

レオンはその後もずっと私に対して威嚇モード。
近づくと「ア゙ーーー~~~」と言う、声で鳴いてました…orz が、一眠りすると忘れた模様(笑) 今は「エサくださ~い」とスリスリして来てますので、一時的なものだったようです。
これからずーっと、威嚇され続けたらどうしようと思いました><

家猫でも侮れないですねー。
私は平気だけど、これが子供だったらと思うとほんとに怖いです。
これも、去勢がまだだからなのかな?(この話もまたアップするつもりです)

関連するタグ :

| | 11:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

喜ばしいとは思うけど

やたらめったら仕事が忙しくて、ブログの更新すらままならない…。

このご時世ありがたいんだけどさー。程度ってもんがさー。


と、言うわけで、落ち着くまで更新出来そうにありません><
時間が出来たら復活しまーす。

さて、もうひとがんばり…

関連するタグ :

| 日常 | 21:39 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花火

昨晩、今年初めての花火しましたー。

去年はなぜか一度も出来なかった花火。子供達も喜んでました^^

娘。わーきゃー騒いで楽しそう。
DSCF1372.jpg

息子。無言で集中してました(笑)
DSCF1373.jpg

レオンは家の中から鑑賞です。
生まれて初めて見る花火。「あれはなんだにゃ?」
DSCF1386.jpg


最後は定番の線香花火でしめ。落ちないようにじっとしてるのは子供には難しかったみたいだけど、上手に火花が散り出すと「きれいね~」と見入っていました。
DSCF1394.jpg


今年はもう一回くらい買ってきてあげようかな~、花火。

≫ Read More


関連するタグ :

| 家庭・家族 | 12:54 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。