PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連するタグ :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ムシの居所

近所の野良さんがお家訪問です。
まっしろなネコさん。

V6010205.jpg

実はこのネコさんは去年、レオンを保護した晩、「子猫を探しに親猫が来るかもしれない」と思い(その時は無責任ながら、レオンを家で飼うつもりはなかったので)、レオンを箱に入れて外に出していたときに寄ってきたネコさんなのです。 未だに雄か雌かも分からないんですが、もしかしたらレオンのお母さんなのかも知れない、と以前から気にしていました。


が、

なぜかレオンはチョー威嚇モード。
網戸越しとは言え、私が近づいても飛んで逃げることはしない白ネコさんに対して、レオンは「フンッ ブシッ」と鼻を鳴らしてます(これって威嚇ですよね?^^;)

「もー、なんで威嚇するん…」となだめようとするやいなや。レオンが網戸に飛び掛り、駆け上がりました! 

「ギャー!! あ、網戸がやぶれるー!(〇o〇;)」

慌てて網戸から引き離そうと、レオンを抱きかかえると、なんと!
「わぎゃぎゃぎゃぎゃーー!!」と大声で鳴きながら、私の腕に攻撃してきました。本気で。 よく、雄同士がケンカしてる時のような声を出して、攻撃してきました。
余程興奮していたところにちょっかいを出したような感じになってしまったようです。本気で攻撃してくる猫に、はじめて恐怖を感じました。

私の今の腕です^^;
V6010206.jpg

写真は左手だけですが、両腕同じくらいの引っかき傷、噛み傷があります。しかも、やはりいつも出来る傷より深くえぐれています><(クリックで包帯の下の傷の様子が分かります(笑) 赤い線が血が出ている傷、ピンクがみみず腫れの場所)
いや、包帯なんて巻くほどじゃないんですけど、そこら中に血がつきまくってしまうので、嫁さんに消毒後、強制的に巻かれました^^;

レオンはその後もずっと私に対して威嚇モード。
近づくと「ア゙ーーー~~~」と言う、声で鳴いてました…orz が、一眠りすると忘れた模様(笑) 今は「エサくださ~い」とスリスリして来てますので、一時的なものだったようです。
これからずーっと、威嚇され続けたらどうしようと思いました><

家猫でも侮れないですねー。
私は平気だけど、これが子供だったらと思うとほんとに怖いです。
これも、去勢がまだだからなのかな?(この話もまたアップするつもりです)

関連するタグ :

| | 11:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わぁぁ!痛そうですね(>o<)
玩具などで興奮している時に「ヴーッ」
なんて声を出していると、ああ、野生の血が残っているのねぇ…なんてのん気に思っていましたが。
侮れないものですね!
どうぞお大事に。

| さくら | 2005/08/07 17:24 | |

こ、これまた災難な・・・。

ウチの親戚のおばさんも飼い猫にひっかかれて、そこから雑菌が入ったらしく腕が丸太のように腫れ上がって大変だったと聞いたことがあります。養生にはお気を付けください。

ネコさん、ときどきターボモードに入っちゃうと我を忘れて見境なくなっちゃうときありますよね。そういえばウチのは昨日、イヌととっくみあいの本気のケンカしてたそうです(カミさんが見た。ちょっと怖かったって言ってた_(^^;)ゞ)。

去勢の関係もあるんでしょうかね。ウチのは避妊しましたが、その後も定期的に十八女(さかり)っぽい状態になります。術前に比べたらそれは軽微なものですけど、でもちょっとおかしくなりますね。

| chihiro | 2005/08/07 19:05 | | ≫ EDIT

うんうん。 噛まれたのがchitoseさんでよかった、ホント(笑) ごめんなさい。 冗談ごとではないですよね~。 私の姉のところにいたゴンタという猫、すっごい凶暴だったんですが(何かあって凶暴になるというのではなくて、常に凶暴で、なでようとするだけで本気で噛み付く&引っかくでした)子供には何されても一切手を出さなかったですよ。 結構赤ちゃんだったので、上に乗っかったり尻尾をひっつかんだり。 でも被害にあったことは一度もなかったです。 猫たんは賢いです。

| 雅子 | 2005/08/07 21:49 | |

>さくらさん
そうですね。人とずっと一緒にいても動物は動物。なめて掛かると痛い目を見ます。見ました^^; それに機嫌の悪い時もあって当然ですしね。その辺を見抜けなかった私が未熟でした。
傷はぴりぴり、むずむずうっとおしいです><

>chihiroさん
傷はやっぱり荒いですね~。カッターとかの傷だと治りも早いけど、切口が広く荒いのでなかなか血が止まりませんでしたよ。今のところ傷以外の腫れはないです。消毒はきっちりしてましたので。
確かにたまにありますね。スイッチON(笑) ああなった時に一番心配なのは喜んで後を追いかけてしまう人型の子供です…。そのうちざっくりやられそうで。

犬さんも猫さんも怪我はなかったですか?やっぱり暑いと気が立っちゃうのかな?(^^ゞ

>雅子さん
いや、ほんとその通りです~。もしその場に子供達が居たらと思うと怖いです。
へぇ~。ゴンタ君、名前通り”ごんた(方言かな?)”のようですけど、ちゃんとわきまえてるんですね~。賢い! レオンは…。子供の足もかじってます^^; 多分本猫は遊びの延長なんでしょうけど、子供達は悲鳴上げてます…。 
足の前に来て、じーっと見て、あ~んと口を開けて、ゆっくり「がぶ」と。 あれは絶対遊んでるはず(笑)

| chitose | 2005/08/08 11:46 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chitose.blog5.fc2.com/tb.php/167-e1092551

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。