PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連するタグ :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本格的エサ変換

先週、私と息子がが寝込んでる間に嫁さんがレオンのおしっこを採って病院へ持って行ってくれました。
去年の暮れに発症した膀胱炎の時に獣医さんに尿検査を勧められてたのですが、家族の相次ぐ寝込みで伸び伸びになってたんですが、ようやくです。

結果。

やっぱり微量だけど、結石があるらしいです;; ショック><
膀胱の中を直接調べたわけじゃないので実際の量はわからないけど、まだひどくはなってないだろうとの事。というわけで、今のカリカリは一斉禁止命令がでました…。
以前も言われてた”ご飯”だけにしてみるか、療法食のどちらかにしなさいと言うことです。なので試しに病院で買って来ました。と、言ってもまだ銘柄の確認してません^^; なんせ「1.5kgで3000円也」らしいです。でも、獣医さん的には「ご飯」食を勧められてます。
レオンほど大きくなってたら栄養面ではまず問題なく、その方が相対的に長生きするよ。と。
この辺は実際私には信じがたいんですよね。ほんとにそれだけで大丈夫なの?って。でも、こちらが素人なのは確かだし、地元じゃ長くやってる獣医さんなのでうそを言われてることはないだろうとは思う。

なので、一応この「ご飯」食にチャレンジしてみようと思います。
なにかレオンに悪い変化が見られたらすぐ中止して、療法食に変換することを頭に置いて。 まずは缶詰1/3にご飯を混ぜてあげています。これはペロリと食べちゃってますので、このままご飯の割合を増やしていく方法で進めて見ます。
療法食の値段にビビってるのは確かだし、そんな事じゃダメなんだろうけど。私の安月給に響くのは事実なんですよね。 それに信じがたい「ご飯」だけの生活で改善されるのかどうかも興味がありますので。レオンを実験に使ってるようで気が引けるのもありますけど、望みを持ってやっていきたいと思います。
尿検査は2ヶ月に1回してもらう予定です。これなら変化も掴めると思うので。

V6010386.jpg

「どっこらしょ」と言ってそうなレオンは特に異常もなく元気にしてます^^
カリカリよりもご飯入り缶詰の方が気に入ったらしくご機嫌ですよ(笑)

関連するタグ :

| | 14:28 | comments:13 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

Σ( ̄Д ̄;)はぁ!?
ご飯って、あのお米のご飯だけってことですか?
へ?
これから一生ご飯だけ?
完全肉食動物なのに?
(-ω-;)ウーン

ちなみにりぷちんの便秘対策療法食は1.5キロで
2700円なり。
ネットで療法食安く売ってるとこが楽天にあったような・・・

| りぷりぷ | 2006/02/01 15:33 | |

お米のごはんですよね?
玄米とネコ(年齢体重体力体調に合わせた)に必要な栄養素を混ぜて・・・というのはどこかで聞いたことあるような、ないような。
しばらくやってみて 尿に良い変化がなければ
Phコントロールですか?処方食、そっちにしてあげた方が…
市販のものに比べたら高いですよね、確かに。
ネコの体質もあるので一概にコレが良い、アレがダメ!と言えないですけどね(前にいた子は市販のカリカリと缶詰で尿路関係の病気にはならなかったので)。

| miaow | 2006/02/01 17:56 | | ≫ EDIT

あ、書き忘れました。
ゴハンを人間用のお米メインなど、大幅に変更した場合
尿検査と一緒に血液検査で見えないところで変化が現れていないかチェックした方が良いかもしれません。

| miaow | 2006/02/01 17:59 | | ≫ EDIT

ほえ~。ご飯がいいんですか。
手作り食ってことかしら?
色々その子によって体質ありますものね~。
うちのゲンマさんはもうすぐ処方食やめます。
だってゲンマさんより姫の方がもりもり食べてるし。
で、ここだけの話、もりもり食べてる姫の毛並みが最近落ちてきたんですよね。
やっぱり「処方食」って栄養的にはかたよってるんだろうなあ。
ちなみにゲンマさんは結石予防にヨーグルト食べてます。

| アオ@アザラシーズ | 2006/02/01 21:08 | | ≫ EDIT

(・_・?)はて。ご飯だけ、ってことじゃなくて
ご飯メインの所謂むかしの「ねこまんま」的なものってことじゃないのかなぁ。
ご飯だけってのは初耳だぁ~ 一時的なものかしら~?
りぷりぷしゃんも仰っている通り
猫って完全肉食動物なわけで、タンパク質は不可欠のような気がしますねぇ。

ちなみにうちのは2キロのphコントロールウリナリ2で
¥3300だったかなー。
動物病院に買いに行って、その時ちょこちょこっと
クロさんの様子について話したり相談したりするので
まぁその料金プラス送料分も込みかしら~とか思ったり。(笑)
これメインで、ちょこちょこ市販の所謂プレミアムフード系のごはんにしてます。
うちのかかりつけ獣医さん曰く、「処方食は与える側の安心度が高い」ものなので
絶対、ってことはなくて やっぱりその子に合う合わないもありますよね。
だから一概には「これがいい」とは言えないし、
先生と相談しながら、検査もはさみながら
ぴったんこの食事が見つけられるといいですね~

あ、そうだ。
動物病院の通販で、比較的安心かつ安いなぁと思ってるのは
ここ(http://www.sakuramachi.jp/index.html)
フードが決まってるならネットで探すのもいいかもしれないですね。
参考までに。(^-^)

| 白湯 | 2006/02/02 09:26 | | ≫ EDIT

レオンちゃんは、おいくつでしたっけ?
腎臓に負担がかからないのは、「いわゆるねこまんま」と私も昔、言われた事があります。高齢には低たんぱくが良いのです。(ちなみにカツオブシはリンが高いので、あまり良くないですv-17
でも、今回、レオンちゃんは、結石ですよね。
うちの肥満児も泌尿器要注意なのですが、確か、鶏ササミがいいと聞いたような…。(もう何年も前なのでおぼろげです。すみません。)

うちは今、処方食です。
白湯さんが書かれているところも利用しています。対応とアフターがイマイチなのですが、時に気にならなければ、かなり安い所です。
楽天では、「本間」や「名越」を利用してます。銘柄によって価格の違いが有るので、買う物によってあちこち使い分けてます。
処方食は高いですが、実際病気になった時にかかる費用を思って、妥協しています…i-241

| まこ | 2006/02/02 10:59 | | ≫ EDIT

*りぷりぷさん

うーん。今のカリカリよりはその方がいいらしいです。
ねこまんま的なモノの事も言われてたんですけど、それもご飯にかつおぶしくらいのものですよね?ほんとにそれだけでいいのか不安なのは確かです。
甘えかもしれませんけど、手作りで完璧なご飯を用意するのはかなり厳しいので、やっぱり処方フードの方がいいのかもしれませんね。もう少し考えてみます。
やっぱりいろんな知識も必要ですね。(ノ_-;)


*miaowさん

私も色々調べてみたんですけど、ご飯自体は別に悪くはないようですね。便秘の時とかもいいらしいとか。それでもご飯で栄養が全てまかなえるわけでもないとは思います。そりゃ野良の子のようにいつ食べれるか分からないような状況なら、それでも食べないよりはいいって感じでしょうけど、家猫を栄養失調にさせるわけには行きませんよね^^;
いきなりコロッとご飯にしてしまうつもりはないので、ぼちぼち様子見ながら色々試してみます。結石が良くなっても元気がなくなって毛艶も悪くなったりしたら意味無いですもんね。
血液検査もするようにします。アドバイスありがとうございます^^

| chitose | 2006/02/02 11:08 | | ≫ EDIT

*アオさん

ご飯の方がましってことのようですね。手作りはきっちりできれば究極の食べ物のように思いますが、共働きの我が家ではちと厳しいものがありますね…。
ゲンマさんより姫の方が食べちゃってるんですね(笑) 回復してきたら処方食もやめて大丈夫なんだ。毛艶が落ちてるってのも気掛かりですね。でも見て回っていてもほとんどの猫さんがそういうご飯たべてるような気がして、市販の安いフードって一体なんなんだろう??って思えてきました。
ペットを飼うってこと自体、やっぱりある程度お金も時間もある家じゃないと無理なのかな。とも思っちゃいます。あーあ。
ヨーグルト。私もゲンマさんの真似して舐めさせてみたんですけど、レオンは口開けたまま逃げていきましたorz


*白湯さん

やっぱり白ご飯だけってのはありえないですよね^^;
手作りか。難しいですね。お金的時間的にも。

昨日病院で買ってきたフードみたんですけど、ヒルズのc/dだったと思います。ネットでも探しても同じような値段でした。1.8kgだったかも^^; フードの合う合わないは確かにありそうですし、結石に効いてもその他のところにはどう影響するんだろう?なんて考えると切りがないところもありますよね。がっちり栄養も摂れて、且つ病気予防もできる食事。うちは人間様でもそんなに気を使ってないので、私も嫁さんもそこまでレオンにかかれるならまず我が子って所も正直あるんですよね(^^ゞ 無添加食品なり、有機栽培品なり…。でも実際は色々な問題(主にお金と手間かな)で実現なんて出来ません。レオンにとってはダメ飼い主かなぁ…。
それでもレオンだってちゃんと家族だし、できる範囲で、よそ様の猫さんに比べたら劣悪でも、手をかけては上げたいですね。色々試しながら、イイモノが見つけれたらいいんですけど。

ご紹介のところもチェックしてみます!

| chitose | 2006/02/02 12:40 | | ≫ EDIT

*まこさん

レオンは1歳半ですよ~。まだまだピチピチのはずなんですけどね^^;
獣医さんも要するに栄養をきっちり採ることよりも、薄いご飯で十分だと言いたいらしいです。レオン自体もこんなけでかいし(笑) なのでご飯ベースのねこまんまだと。
かつおぶしは確かにあまりよくないと聞きますね。お味噌汁の上澄みとかご飯に掛けるのもいいのかな?なんて色々考えてましたが、ササミもいいんですね。参考になりますφ(..)

やっぱり処方食ベースにちょっとご飯系とかがいいのかなぁ。処方食と他のカリカリなんかは混ぜるとダメだろうし。今は缶詰とご飯まぜてあげてるんですけど、すごい食いつきなんですよね^^; いいフードとは決していえないけど、ガツガツ食べてるのをみるのは幸せです(笑) 
ネットも彷徨ってみます。確かにモロ家計に影響する金額になってきますけど、家族の健康には代えられないですもんね。
挙げていただいた店名、参考にさせていただきますね^^

| chitose | 2006/02/02 12:51 | | ≫ EDIT

参考までに、完全に手作りなさってる知り合いのサイトさまの
アドレスを書いておきますね~

ねこまんま庵
http://www14.plala.or.jp/nekomanma-an/

もちろん、猫さんにもよるし病歴にもよるだろうけど
この材料こんな感じで使ってもいいんだ的な参考になると思います~

市販フードプラスごはん、の一つのバリエーションとして
例えば、家族のご飯の材料とかぶったときには
味付け前に取り分けておいて一緒に食べる、みたいな感覚だと
お値段的にも手間的にも続けやすいんだろうなぁ、と思いますデス。
(って、一時うちもちょっと試みたんですけどね、クロさんが砂かけるデスよー(・_・、)
レオンちゃんはフード+ごはんでも良く食べるってことだから
成功するかも!(σ・∀・)σ )

冷凍しておくコツみたいなことも書いてあるので
チラッと見ると、その~なんていうか、手作りに対する身構え、みたいなものが
取れるかもしれません。
chitoseさん御一家がダメ飼い主だなんて、そんなことないですよ~
(^-^)

| 白湯 | 2006/02/02 18:20 | | ≫ EDIT

*白湯さん

ご紹介ありがとうございます^^

ざっと拝見しましたが、なかなか…。
ちょっとしたものを足して足してくらいで出来そうもないかも~。なんて思いましたけど、これ、結局嫁さんの仕事になっちゃうところが大きいんですよねぇ。そりゃ休日にコトコト作るなら私がすることもできるかもしれませんけど^^; 嫁さんは基本的に料理が嫌い・苦手な人なので、家族の分で精一杯らしいです。なので「猫のご飯=完全に別手間!」と思ってるようで、自信がないと。 
初めから完璧には出来ないのは当たり前なので、ちょっとした知識を持っておいて、人間の材料をちょっと切り分けて~と余裕が出てきたらな、と思います。私も休日には協力しつつ、気合を入れないで取り組みたいです。

また悩みが出たら記事にするのでアドバイスお願いしますね。
どうもありがとうございます^^

| chitose | 2006/02/03 10:38 | | ≫ EDIT

難しいですね...。
昔はキャットフードなんてなくてみんなネコマンマだったと思うのだけど
それに比べて今の猫は長生きだと言われれば、やはりキャットフードの功績は大きいのかなと思うし。
でも昔の猫はネズミを食べてたか...。
ミーシャもPH値が高く数ヶ月療法食したけど、結局下がらず。
時々あげてたカル○ンのウェットが原因かなと言われました...(少量だったのだけど)
先生が言うにはやはり原因は食べ物で、今は療法食のみに極力してるけど
こちらの都合もあってササミあげたり、ヨーグルトもプレーンタイプをあげたり。
奥さんの手間を考えると療法食のみが楽なのは楽ですよね。
ちっともアドバイスになってなくてすみませーん(>_<)

| machan | 2006/02/03 14:09 | |

*machanさん

そうなんですよね。昔のペットの食を考えたら「なんでもいいやん」なんて思うくらいのものですけど、さすがにネットなどで色々情報を得られる今は「悪い物」を上げたいとは思わないですしね。ねずみもうちには居ないし(多分)
確かに今のフードのおかげで寿命は延びてるのかもしれませんけど、それに伴って昔では無かった病気も多いらしいです。そう考えると、フードにも良し悪しがあるのかも知れません。

「これを上げてたら大丈夫」ってフードがあればいいんですけどね~^^; ほんと難しいですね。

| chitose | 2006/02/03 16:07 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chitose.blog5.fc2.com/tb.php/288-0d937bc4

TRACKBACK

ゲンマ石

昨年8月末、カナダから帰国直前に結石→帰国後膀胱炎、そしてその後5ヶ月間結石再発を繰り返していたゲンマさん。 最近巷でも、アザラシーズのアイドルなぼちゃん@「なぼなとみるぼのねこ日記」、我が家の姫様の専属大工兼絵師であられる、chitose

| 山猫の缶詰。 | 2006/02/05 05:08 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。