FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

無駄使い?宝の持ち腐れ?

s2005_0225AW.jpg


以前の記事でも触れた「中堅クラスのカメラ」。買っちゃっいました^^;

いろいろネットで情報、サンプルなど調べた結果、機種はFUJIFILMのFine Pix S602に絞込み決定。 もうすぐ発売のF10がものすご~く気になったけど、最新機種とは言えF10だと機能的にも今の手持ちとダブってしまうので却下。 機種決定のあとは値段のリサーチだ。どう見ても通販が安いのでいろいろ見てみるが、平均価格8万、下手したら10万なんてとこも…。 うーん手が出ない^^; 最安値が4万だったがいつ見ても売り切れ状態。 まぁ急ぐ物でもなかったし、まだ実機を触ってないので近所の電気屋へ行ってみた。が、どこにも置いてないT-T  それもそうか、この機種発売はほぼ3年前だ。新製品でもすぐ型落ちになってしまうような今の時代に置いてある訳がない。 とりあえず保留ということにしたが…

後日。たまたま会社が定時前に終わって、初めて行った電気屋に置いてあった!値段も通販の送料、手数料を考えるとお手ごろ値段! 売り場で一時間悩んだ挙句購入決定。 記録メディアやら充電池やらの備品含めると結構なお値段になったが、生まれて初めてまけてもらってめでたく(?)お買い上げ~。

う~ん、最近大きい買い物が多い気がするな。 小遣いが底をつく…orz


さて、使った感じは? まだ日も浅いし、私自身そんなに知識もなければ画質を語れるほどの目も持ち合わせていないので大雑把に…。

まず、大きさはほんとに「中堅クラス」だ。一眼ほどでかくもないけどポケットには入らない。 最近の流行りはコンパクトだけど、ほんとに「写真を撮る」ことに関しては、そこそこの大きさ、重さは必要だろうと思う。手ブレ補正機能がついてる機種は問題無いんだろうけど。 構えた時に窮屈な感じがするコンパクトカメラに比べるとしっくりくる大きさ・形状だと思う。
オートフォーカス速度、シャッタータイムラグはめちゃくちゃ早くは無いけど、十分実用レベル。マニュアル操作も一通り触った感じ、所々に改善の余地ありだが特に使い辛さもない。

んで、ここが一番気に入ったのがISO400が常用できること! ピクセル等倍で見ると多少ノイズが目立つが縮小、プリントすると気にならない。ISO800では要レタッチだが、使えないこともない(設定ではISO1600まであるが、さすがにノイズは酷い) 手持ちのデジカメだとノイズ出まくりのISO400でもシャッタースピードが足りずに手ブレ、被写体ブレしまくってて、フラッシュを炊くしかなかったのが、シャッタースピード優先で撮影すると多少露出アンダーでもフラッシュなしで撮れる! ま、手ブレ注意マークは出てるし、適当に撮ったらやっぱりブレちゃうけどね^^; いままでのようなレタッチも出来ない写真じゃなくなったのはとてもうれしい。 発色もいい感じだ。特に人の肌の色はメーカーによってかなり違ってくるようで、FUJIはどちらかと言うと健康的な感じに写るみたい。

アップしてる写真はマニュアルフォーカスで撮ってみたもの。 
手前にケージの格子が写ってるけど、こういう奥のものにピントを合わせれるのはマニュアルじゃないと出来ない。 背面液晶とファインダーで見てもピントが合ってるかどうかがちょっと分かりづらいのと、フォーカスリングの感触が悪いのが難点だが慣れると平気だろう。
マクロも1cmまで寄れるので(三脚必須か)おもしろい写真も撮れそうだ。

機能面で言えば流石に一眼には届かない部分も多々あるが、レンズ一体型も魅力的には十分あると思う。お金をかけてレンズを買えるのなら一眼に軍配が上がるだろうけど、さすがにそこまでは出来ない^^; 携帯性もあるしね。 これ以上の高画質も私にはいらないし。 

最近のカメラメーカーは画素数で競っているような感じもするけど、私としては”高感度”の方に力を入れて欲しいなぁ。ノイズリダクションやら手ブレ補正でごまかすより、高ISOを実用できるようにすればシャッタースピードを稼げて手ブレだけじゃなく被写体ブレも防げるのに。そういう意味では上にも書いた新発売のF10の売れ行きが気になる。流行の「手ブレ補正」ほどの分かりやすいアピールが出来ないかもしれないが、メーカーの戦略に期待したい。


さてさて。 型遅れとは言え当時のフラッグシップモデル。定価12万(マジか?!)のこのカメラは私にとって宝の持ち腐れとなるのだろうか?(笑)

関連するタグ : カメラ S602

| 写真・カメラ | 15:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chitose.blog5.fc2.com/tb.php/29-e61e0883

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT