PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連するタグ :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月生まれと3月生まれ

うちの娘は4月生まれのもうすぐ6歳。
息子は3月生まれのもうすぐ4歳。
ほとんど2年離れてるけど、学年的には1つしか離れないという遅行きと早行き。私も嫁さんもそれぞれ2月と1月生まれなので早行き。大人になっちゃうと大した意味もない誕生月だけど、小さい頃はかなりの差が出来ると思う。

V6012418.jpg


日付も局も忘れちゃったけど、以前にそういう特集をしていた番組があって、勉強にしろ、スポーツにしろ早行きは不利だ、みたいな事を言ってた。
ようするに、スポーツなんかだと小学校の中学年くらいからすでに選別が始まっていて、その時期の早行き、遅行きとの体格・体力面での不利が初期のチャンスを逃す可能性があるのだと言う。そりゃ、個人の努力が一番の結果だろうけど、同じ技量の子供2人が居たらやっぱり体格のいい方が良く見えるだろうし、実際ほぼ一年近く生まれた月が違う子供が差が無いわけがないだろうし。それは勉強も同じで理解力にも差が出てしまうのだと。
実際、息子は今3歳児クラスだけど、あと1ヶ月生まれるのが遅かったら2歳児クラスな訳で。親はどうしても3歳児クラスの子と見比べてしまう所があって、ついつい「もうすぐばら組(4歳児クラス)やねんから、これくらい出来な~」と思ってしまう^^; やっぱりそれはダメで、3月生まれの息子の場合、もう1つしたのクラスの子だと思うくらいじゃないといけないように思うわけです。実際、娘が今の息子の時に出来ていたこと、出来なかったことを考えてもちょっと当然なのかなと。あんまりプレッシャーになるようなことは言わないようにしないとなぁ、なんて思います。
かといって、早行きの子がいつまでも遅れを取るかと言うとそんな訳もなく、遅行きの子達にがんばって付いていくことで、努力家になることもあるだろうし、その努力が社会に出るようになる頃には武器になってるかもしれないという事を考えると、デメリットばかりでもないはず。 それにどこかの小学校では入学試験を誕生月で分けたりしてるところもあるらしい。小さい頃はそういう配慮もいいのかもしれない。学校の先生もやっぱりその辺は考慮してもらいたいですしねぇ。

結局のところ、あくまで統計的なことであって、スポーツも勉強も個人の性格に寄るところが大きいとは思うので、その子その子にあった対応さえ出来ていればいいと思うし、実際うちの場合でも娘に出来なくて息子に出来る事だってあるしね。「みんなと一緒じゃなきゃ!」なんて風潮がプレッシャーになっちゃうんでしょうねー。
要は親は過度の期待をするなって事ですな(笑) 
のんびりいきまっしょいヽ(´ー`)ノ

関連するタグ :

| 思うこと | 14:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うちの甥っ子も早生まれです(3月14日)。
ま、赤ちゃんのうちは何歳っていうより何ヶ月で
言うこと多いからあまり関係ないですけど。
やっぱり学年でひとくくりだと最初のうちは
早生まれの子はちょっとかわいそうな気もしますね。
で、私は自分が7月なのでそういう経験ないので友達に聞いてみたら。
「早生まれ得だよー!」だそうです。
友達がかばってくれたり助けてくれることが多いそうです。
なーるほど!と思いました。
彼女にとっては早生まれはかわいがられる要素だったみたいですね(^^)
持って生まれた要素?をプラスにするかマイナスにするかは
本人次第ですから、できるかぎり楽しくプラスに転換できるといいですね。

| AYA | 2006/02/07 15:26 | | ≫ EDIT

我が家は3人家族ですが全員早生まれ。
っていうか、ワタシのほうの親戚兄弟見回しても
ほとんどが早生まれの早生まれ一族です(爆)

確かに、やっと3歳になって4月に入園式に出席したら、
「昨日4歳になったんです」って子がいて、たまげた記憶が(´∀`;)

小さいときは、いろんな面で出来ないこととかカラダの成長、心の成長、4月生まれのこと比べると差がハッキリしてしまうんですよね。
まあ、それも個性ということで。
私自身、自分の誕生日って気に入ってます。
高校のときのセンセがね、浪人とかしても、
その分現役入学の子より長生きすればいい。そしたら差し引きゼロになるって。
そういう発想で子育てできればいいなあと思います。

| りぷりぷ | 2006/02/07 17:09 | |

私も早生まれなのですが(3月28日です)
幼稚園では周りができるのに自分はできないということが
たくさんあって辛かったことを良く覚えています。
特にハサミを扱うのが難しくって。泣きながら家で練習しました。
小学校中学年ぐらいまでハンデがありましたよー。
でも、chitoseさんがおっしゃっている通り
いつしかハンデはなくなりましたし、
努力して克服することを身につけたと思います。
(今は堕落しきっていますが・・・)
息子さんもきっとハンデをプラスに変える力を得られることと思います。

ちなみに早生まれって年取るとお得です。
同級生よりも長く20代でいられる~♪

| みゑこ | 2006/02/08 00:49 | | ≫ EDIT

*AYAさん

そにくんですね^^ そうなんだ、かなりの早行きですね~。
どこで区切っても、早行き・遅行きは出来ちゃうんでしょうけど、根本的に「みんな同じ事を同じレベルでしなきゃ」みたいな風潮が問題なのかもしれませんね~。
ほー。得だって思う方もいるんですね。私は助けてもらったとかいう記憶はないですけど、小さい頃から一緒な子たちは同学年でも遅行きの子は「自分の方がお姉ちゃん」と自負してる節があるので、結構そのお友達さんの言うような事もあるのかもしれませんね~。


*りぷりぷさん

お、早行き家族(笑) 
なんなんでしょうね。引き付け合うのでしょうか?(* ̄m ̄)

小さければ小さいほど、ちょっとの生まれ月の差がはっきり分かったりしますよね。でもそれもやっぱり個性なんでしょうね。いや、個人の性格の方がきっと影響力は大きいはずだし、案外本人はなんとも思ってなかったりして^^;
その先生はいいこといいますね!確かにそうですよね。結局はトータルでどうか?って事だと思います。


*みゑこさん

こちらにも超早行きさんが^^;
やっぱりそうですよね。手先の器用さってもともとの個人差もあるでしょうけど、年齢で解決されることってありますよね。お着替えでもボタンを留めれるようになるのは、やっぱりそれなりの時期にならないと出来なかったりしますよ。みゑこさんはハサミだったんですね^^;
息子も保育園じゃがんばってるようですけど、家に帰ると甘えたで、すぐ「Uくんできひんよ~」ってお母ちゃんを呼んでます(笑) そのうちそのうちって、気長に考えてたらいいんでしょうね~。

>同級生よりも長く20代で…

確かに!私、ちょうど今年がその歳ですよ(笑)

| chitose | 2006/02/08 12:02 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chitose.blog5.fc2.com/tb.php/293-29dd0b0e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。