PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連するタグ :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お庭改造計画・玄関周り編(その3)

でわ、続きでーす。(その2)はこちらから。

梅雨真っ盛りで作業が思うように進みませんが、ぼちぼちやっとります^^

前回に予定変更された玄関周り(一応アプローチと言うのかな)。
レンガも追加購入して、枠は作り終えました。
今回はジュラストーンを敷く為の準備です。

作業予定は

1.縁のレンガ敷き
2.ジュラストーンを敷く場所に砂利を入れて突き固め
3.慣らしモルタルぺったり

4.ジュラストーン仮置き
5.モルタルで接着
6.モルタルで目地入れ

灰色が済み作業。今回作業分が赤字の項目です。)

砂利の突き固めですが、これ、やっぱり専用の何かが欲しいところですねぇ。
狭い面積なら平気なんですけど、広くなるとちょっと…。
タコっていうドンドン突いて固める道具があるそうです。高いので買わないけど^^;
私は厚み1cmの25cm角くらいの板を置いてゴムハンマーでどかんどかん叩いてます。
一応締まってるように見えるんでこれでいいかなぁと。それに今回はモルタルの
厚みも増える予定なんで大丈夫だと思う(と信じたい(笑))

つき固め終わったら、3.の慣らしモルタルを敷いていきます。
今回は石の仮置きが必要で砂利の上に置いていくと作業がしにくいと思ったので。
今後、天気の都合でそのまま放置になるし、ずっと歩けないと玄関前だけにこまるしね。

と言う訳でせっせとモルタル練って塗りつけ
VFSH0270.jpg

砂利の上にモルタル塗る時は水をかけないと水分取られてモルタルが弱くなります。
あと、モルタル自身の水分はちょっと少なめの方が塗り広げる時に厚みを保持しやすかったです。

ぐわ。あとちょっとで砂もセメントも無くなった><
VFSH0271.jpg

買出し。
VFSH0272.jpg

この後、どうにか全部モルタル塗り終わりました。
使用したのは、砂20Lを5袋とセメント20kgを1.5袋ほど。
何がしんどいって、混ぜるのがしんどいんですよ>< 専用の容器は無いので
一輪車に砂とセメント入れて混ぜて、それをバケツに必要分とって水入れてって
感じでモルタル作ってるんですけど、結構大変^^;
塗るより混ぜてる時間の方が確実に長いんですよ。今回は途中で嫁さんが混ぜるのを
手伝ってくれたので楽でしたけどね。

ちなみに塗ったモルタル面は適当でよかったんですけど、あまりにも適当すぎて
こてムラが立っちゃって後の作業がしにくそうです…。手抜いちゃいかんですな(*_ _)

今回はこれでおしまーい。


関連するタグ :

| 庭いじり | 12:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

セメントってトロ船が無いとしんどいですよねぇ。
私もレンガ積みの時に、タライを利用していたのですが少量しか作れず、結局納屋の奥底から引っ張り出した経験があります。
コテムラですが、幅広のタガネがあれば簡単に削れますから気にするほどじゃないと思いますよ。
画像見る限りでは、とても綺麗だとおもいますよ^^

| PortEllen | 2006/06/26 23:01 | |

*PortEllenさん

そうそう、トロ船ですね!やっぱりあれば便利だろうけど、
使わなくなった時の置き場に困ると言う理由で買ってません^^;
こてムラはどうせまたモルタル敷くからあんまり気にしてなかったんですけど
あまりにも角が立っちゃって^^; タガネあるで削ってみます。

誉めてくださってありがたいです!

| chitose | 2006/06/27 11:29 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chitose.blog5.fc2.com/tb.php/375-1e00c799

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。