PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連するタグ :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すくすくパラダイス

育児投稿コミック雑誌のすくすくパラダイス(略してすくパラ)って知ってますか?

松本ぷりっつさんをはじめ、育児マンガ家さんが一般から投稿募集したネタを4コマ漫画にしたものの詰め合わせ雑誌(説明適当すぎかも)。
ぷりっつさんのブログは以前から読ませてもらってたんで、すくパラの存在を知ったわけです。
VOL.1を買ってみて爆笑させてもらったんで、今回1/15に発売されたVOL.2も買いました!

DSCFF113013.jpg


育児漫画雑誌なんで関係無いなーって人も居るかもしれないけど、めちゃくちゃおもしろいですよ。
特に子育て中、子育て後の人はおもわず「あー!あるある!」となるはず(笑)

と、回し者ではないので宣伝はこれくらいにして(^^ゞ

雑誌購入数日後、一通り読んで笑わせてもらったある日、我が家になにやら郵便物が。
開けてみる…

DSCFF113014.jpg

こ、これは!

投稿採用者に送られるすくパラ特製ネタ帳でわないか!!!

そう、実はVOL.2に向けてのネタ募集に投稿していたのです(笑)
息子の保育園でのエピソードを書きました。

ん?でもそんな内容のマンガ載って無かったぞ??
これって投稿したネタがマンガになった人しかもらえないはずじゃ…。
と、よーく探してみると。

DSCFF113015.jpg

あった!
マンガじゃなくて最後の方の文章のみの投稿コーナーでした(^^ゞ
いや、でもすごくない? 結構な数の応募あったはずだもん。
マンガにしてもらえなかったのは残念だけど、掲載されただけでも嬉しいわ~。

ネタはある意味豊富なんで、VOL.3の募集が始まったらまた投稿しようかな~。
次こそはマンガ採用を狙って。ふふふ。

関連するタグ :

| イベント・お出かけ | 13:40 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私もぷりっつさんのブログは読んでいるのですが、すくぱらはまだ買ってなくて、chitoseさんの記事を読んで買おうかなとおもいました。
それにしても、ネタ帳もらえるなんてすごいですね。私もVOL3にむけて、ネタを日々、探してみようかなあ。

| ちゃい | 2007/01/24 10:55 | |

写真を大きくして一生懸命読みました(笑)。
ちょうど本の真ん中の部分が読めなかったので、あとで本屋さんに行って見ます(笑)。

採用されるなんてすごいなぁ~!
もらえるものが「ネタ帳」ってのも面白いですね。
これにまたネタを書き溜めてマンガ採用狙って下さい!

| ヘンナコ | 2007/01/25 12:50 | |

*ちゃいさん
そう言えば、以前の記事で松本ぷりっつさんの名前が出ていたような記憶があります。
おもしろいですよね~、あの方のマンガ^^
軽い気持ちで投稿してみたんですけど、貰っちゃえました(笑)
どうせならマンガにして欲しかったけど、欲張りですかね(^^ゞ


*ヘンナコさん
見えましたか?(笑)
ただね、雑誌をこうやってブログに載せていいのかなって不安になってきました。。。
まだお店に置いてるかなぁ。私は近所探したけど全滅でしたよ><

ネタ帖は、どうせならもっと子供達が小さい頃にもらいたかったなー(笑)

| chitose | 2007/01/25 17:53 | | ≫ EDIT

読みました!
職場の館内書店にちゃんとありましたよ~。
重要な部部が読めて嬉しかったと共に、「んはっ!」っと店頭で笑いました(笑)。
でもかわいいなぁ~息子くん!子供って一生懸命なんですよね~。

| ヘンナコ | 2007/01/29 10:23 | |

*ヘンナコさん
ありましたか!そして全部読んでもらえましたか(笑)
あの雑誌は店とかで立ち読みは危険ですよ~。
他のネタマンガも思わず吹いてしまうものが多いですから(^^ゞ

息子のエピソードは…。
はい、ああいうキャラなんです(笑)

| chitose | 2007/01/29 19:18 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chitose.blog5.fc2.com/tb.php/475-0e9ce809

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。