PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連するタグ :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デジカメ新戦力(FZ8レビュー)

ちょっと前から悩んでいた大きい買い物。
カメラ買いました^^

これ
DSCF3318.jpg

PanasonicのLUMIX DMC-FZ8です。
光学12倍ズームのマニュアルコンデジ。

今までイベント事で使ってたメインカメラが調子悪くなっちゃって、
いざという時に使えないのが怖いのと、高倍率ズーム機が欲しいのとで
思い切っちゃいました~。

続き、長いです(^^ゞ


さっそくの本番は先日の娘の卒園式
購入後日が浅かったのが不安だったけど、自分なりにはよく撮れてくれたと思います^^

光学12倍は初体験だったけどおぉ~って感じ。35mm換算で36mm~432mm。
フルサイズで720万画素だけど、それを300万画素サイズにすると
CCDの中央部分だけを使ってさらにズームが出来、18倍までいけます。
35mm換算で36mm~648mm。
今までのが光学6倍機だったのですげーの一言ですよ。

家の前から撮影。これがワイド端。
P1000050s-s.jpg

赤枠部分を18倍のテレ端
P1000051s-s.jpg

うちじゃL判プリントくらいしかしないんで、今までのカメラでも3Mくらいで撮ってました。ここぞという時はフル画素で撮ってるけど、3Mモードのこのズームはうれしいです。

ただ、この切り取りズーム(EXズーム)を売りに、店頭でもでかでかと18倍!とポップをつけるのはいかがなものかと。ちょっと売り方がせこい。 勘違いして買う人がきっと居ると思う。

次に明るいレンズ。ワイド端でF2.8、テレ端でもF3.3。
大抵高倍率レンズは望遠側では暗くなるけど、F3.3はかなり明るいと思う。
ちなみに普段使ってる3倍ズーム機はF2.8~F5。
同じ条件だと単純にシャッタースピードは倍くらい稼げます。
この前の卒園式がちょうど室内だったんで、この明るいレンズは重宝しました。

離れた所から寝てるレオンを撮影。かなり薄暗い場所です。
P1000039s-s.jpg

ISO 200 | 1/20秒 | F3.3 | 評価測光 | 露出補正 -0.3EV | 648mm

手ぶれ補正もよく効いてると思うし、テレ端でのAFもそこそこ早く感覚が掴めれば
早い動きの物も追えそうな感じ。運動会とかイベント事には活躍してくれそうです^^

以下適当に撮った画像を載せます。Exif貼り付けておきます。

P1000017s-s.jpg

プログラムAE | WB AUTO | ISO 200 | 1/10秒 | F2.8 | 評価測光
露出補正 -0.7EV | 36mm

P1000067s-s.jpg

プログラムAE | WB 晴天 | ISO 100 | 1/400秒 | F7.1 | 評価測光
露出補正 0.0EV | 648mm

P1000071s-s.jpg

プログラムAE | WB 晴天 | ISO 100 | 1/640秒 | F8.0 | 評価測光
露出補正 0.0EV | 36mm

P1000080s-s.jpg

プログラムAE | WB 晴天 | ISO 100 | 1/500秒 | F8.0 | 評価測光
露出補正 1.0EV | 648mm

P1000435s-s.jpg

プログラムAE | WB 晴天 | ISO 100 | 1/200秒 | F4.0 | 中央重点測光
露出補正 -0.3EV | 36mm

P1000436s-s.jpg

プログラムAE | WB 晴天 | ISO 100 | 1/250秒 | F4.0 | 中央重点測光
露出補正 -0.3EV | 518mm

P1000455s-s.jpg

プログラムAE | WB AUTO | ISO 100 | 1/400秒 | F5.6 | 中央重点測光
露出補正 -0.3EV | 648mm

P1000470s-s.jpg

プログラムAE | WB AUTO | ISO 100 | 1/1600秒 | F8.0 | 中央重点測光
露出補正 -0.3EV | 648mm

P1000525s-s.jpg

プログラムAE | WB AUTO | ISO 100 | 1/800秒 | F8.0 | 評価測光
露出補正 -0.7EV | 36mm

P1000529s-s.jpg

プログラムAE | WB AUTO | ISO 100 | 1/160秒 | F4.0 | 中央重点測光
露出補正 -0.7EV | 648mm

P1000325ss.jpg

プログラムAE | WB AUTO | ISO 100 | 1/200秒 | F5.6 | 評価測光
露出補正 -0.3EV | 36mm

以下ISO別撮り比べ。
P1000098s-s.jpg

プログラムAE | WB AUTO | ISO 100 | 1/3秒 | F3.3 | 評価測光
露出補正 -0.3EV | 242mm

P1000097s-s.jpg

プログラムAE | WB AUTO | ISO 200 | 1/6秒 | F3.3 | 評価測光
露出補正 -0.3EV | 242mm

P1000096s-s.jpg

プログラムAE | WB AUTO | ISO 400 | 1/10秒 | F3.3 | 評価測光
露出補正 -0.3EV | 242mm

P1000095s-s.jpg

プログラムAE | WB AUTO | ISO 800 | 1/20秒 | F3.3 | 評価測光
露出補正 -0.3EV | 242mm

P1000094s-s.jpg

プログラムAE | WB AUTO | ISO 1250 | 1/30秒 | F3.3 | 評価測光
露出補正 -0.3EV | 242mm

P1000099s-s.jpg

P1000099s.jpg
高感度 | WB AUTO | ISO 3200 | 1/80秒 | F3.3 | 評価測光
露出補正 -0.3EV | 242mm

ISO別撮影ではかなりノイズが出やすい場所を選んでるんで、一番ノイズが出てこの状態。
ISO400までは十分実用できると思う。ISO800も場所によっては使用可能かな。
L判プリントなら問題なし。ただ、最低感度のISO100でも場所によってはノイジーですね。
ISO1250はさすがにノイズがすごい(^^ゞ 反対にISO3200はノイズが目立ちにくい。
多分ノイズリダクションがかなり効いてるんでしょう。
だからザラザラ感が減る分、解像感もなくなってのべっとしてます。
ISO3200は高感度モードのみで使用可で、ホワイトバランスやらEXズームは使えません。
緊急時には使えるかもしれませんね~。


時間が無くてサンプルがイマイチだし、色んなモードの撮り比べとかは出来てないけど、
かなり自分ではいい買い物したと思います!
フルマニュアルの12倍ズーム機が手のひらに乗る大きさで重量360gですよ。
機動力は抜群だと思います。そりゃ胸ポケットには入らないけど(^^ゞ
デジ一眼レフ機だとカメラバックもって大砲みたいなレンズ装備。
画質とのトレードオフはあるとしても私の使用環境じゃコンデジで決まりですね~。

あとは腕を上げるしかないですな(ノ∀`)


関連するタグ : カメラ FZ8

| 道具・物 | 11:04 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

なんだか見た目も本格派って感じ!

って!
もしかして、いつもマニュアルモードで
とってるん?
ウチも年明けにコンパクトデジカメを
新調したけど、全然使いこなせなくて
へんてこ写真ばかりが量産されてます(つД`)

| りぷりぷ | 2007/03/24 21:19 | |

*りぷりぷさん
こうやってみるとごついけど、実物は結構小さいですよ~。
でも出っ張り分はやっぱりごついかな。

いつもはですね。小さいカメラでほとんどオートですよ~。
イベントやらなんやらで大きい方のカメラの時は
シャッター優先、絞り優先、マニュアル使い分けてます。
って、言うほど使い切れてませんが(笑)

へんてこ写真?? 
ブログの王子は綺麗に撮れてるじゃないっすか(=゚ω゚)b"
きっとカメラのクセとか慣れてきたら大丈夫でしょ^^

| chitose | 2007/03/25 23:18 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/12/24 19:29 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。