PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連するタグ :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

舞子公園へ

天気が微妙ー、と思いつつ舞子公園という所に出掛けてきた。

ここは明石海峡大橋の本土側の根元にある公園。
前に娘連れてきたことあったんだけど、その時は夜だったし、昼間の風景は初めて。

というわけで昼間の明石海峡大橋を根元から。
DSC06017.jpg

なかなかの迫力でございます…。
淡路島側は黄砂?のせいか霞んでる。天気自体は到着した頃には青空だったんだけどね。

以下写真多数~^^;



これはアンカレイジという構造物で、メインケーブルを支えてるらしい。
DSC06033.jpg

直径120cmにもなるケーブルを支えるものだけにでかい。海上からの高さで50mほど。
で、この中に海上プロムナードという橋梁内にある施設へ上がるエレベーターが設置されてる。
見えにくいけど、↑の写真の橋梁内にある通路がその施設の遊歩道。
詳細はこっち見た方が分かりやすいかな(^^ゞ

早速登る~。

遊歩道→ラウンジ→遊歩道 という順路で、遊歩道はフェンスがあるとは言え、
ガラスはないので吹きさらし! 足元には海! 海上から50m弱!
高所恐怖症の人には危険ですな(笑)
DSC06063.jpg


展望ラウンジより、東側(神戸方面)
DSC06037.jpg

西側(明石方面)
DSC06047.jpg

絶景~。 夜もきれいなんだろうなー。 でも夜は閉館してるんだよなー(*_ _)

望遠鏡を取り合う子達…(-公- )
DSC06038.jpg

でもね、この望遠鏡、 無料なのですよ!
めずらしい!これは見とかないと!(笑) まぁ↑のようになかなか見せてくれなかったけど…。


奥の遊歩道
DSC06064.jpg

遊歩道先端からの橋梁内部。 奥が見えなーい。
DSC06066.jpg

あー、仕事思い出す…(^^ゞ
DSC06068.jpg

遊歩道の一部にはガラス張りのところがあって、より一層恐怖を味わえます(笑)
DSC06075.jpg

てか、ほんとにガラスの上に立つの怖いよ! 橋自体、車の走行で揺れてるしね…。
ふわふわしてクラっとする(^^ゞ


結構長居しちゃったけど、展望台から降りる。 
赤子のミルクで車に戻ってなんやかんやしてるともう暗くなってきたー。
DSC06083.jpg

この後東側にある砂浜に行くつもりだったんだけど断念。
子供らがとても残念がってたんで、帰り道の大倉海岸の砂浜へ。
もうライトアップがきれいに見えるくらい夕暮れ。
DSC06087.jpg

満足したようなので、晩御飯たべて帰宅~。 大人も楽しめたし良かった良かった^^

赤子が出来てからなんとなく家族で出掛ける場所が限られてきてたからねー。
上の子達も楽しめて、赤子もしんどく無い場所ってのはなかなかなくて。
でも今回はなかなかよかったんでわなかろうか(笑) 
まぁ赤子には迷惑以外の何者でもないんだろうけどね(^^ゞ


関連するタグ : α200 SIGMA28mmF1.8MACRO 風景

| イベント・お出かけ | 12:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chitose.blog5.fc2.com/tb.php/767-2389b7c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。