PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連するタグ :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

保育園の影響

保育園も嫌がることなく、むしろ楽しんで行っているうちの子供たち。

ご飯を食べるのがすさまじく遅い娘も、保育園の給食は人並みに食べているらしくって、嫁さんはちょっとすねているみたい(笑)
息子も、その日に習った歌なんかを家に帰っても歌いまくっている。まだ言葉的に宇宙人なので本人の意思と聞き手の解釈がずれていることに不満はあるようだけど(笑)

別段何も問題ないんだけど、最近気になることが1つ。

それは娘の言葉使い。

基本的に、娘は関西人の夫婦に育てられたとは思えない言葉使いをする。というか、イントネーションがおかしい^^; どこの生まれの人?って感じ。変に標準語も入っているしね。
まぁ、こればっかりは実際聞いてみないと説明しずらいんだけど、言葉使いの影響を受けた原因は”TV”。とくに影響度大なのが「アンパンマン」。 うん、どこかで聞いたフレーズとか、イントネーションとかは「アンパンマン」の影響だったようだ。TVの見せすぎだったのかも(^^ゞ
まぁ、それはともかく。結構私達親も、じじばばも、親戚もこの娘の言葉使いが気に入ってて、いろんな「娘語録」が出来たもんだった。

が、大きくなるに連れてだんだん普通の関西弁に落ち着いてきた。まだ変な言葉使いをすることもあるんだけど、なんだか寂しい気も…^^;
それだけならまだしも、最近保育園に行きだしてから、変なことを覚えてきたようで…。

今まで「あのね~。Iちゃんね~。今日○○してきてんよ~。」
最近は「あのな~。Iちゃんな~。今日○○してきたった~。」

そう。男の子言葉を使うようになってきてしまった…。
しかも「Iちゃんね~」と言ったあと「あ、ちがうちがう Iちゃんな~」とわざわざ言い直す始末…。
「”ね~”でいいんよ?女の子やねんから」(男女差別とかは無しの方向で^^;)というと、「○○くんが言ってたもん~。それでね あ、ちがうちがう それでな、Iちゃんな、そういうてんねん~」と、満足そうに説明してくれた…

う~ん…。本人楽しそうだし、まぁいいのかなぁ。
目くじら立ててしつけるようなことでもないしね…。

でも、

元に戻るといいな~、言葉使い(T-T)

関連するタグ :

| 家庭・家族 | 17:18 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

関西弁?っていうのかわからないですけど
そういう方言?ってめちゃかわいいですよね!
東京にいるといろんな地方の言葉を聞くので、女の子なんて特に『かわいいなぁ』って思います。
実はそういう言葉に憧れてるんですよ(^-^;
私が関西弁とか使うとおかしいですからね・・・。
いいなぁ~(笑)

| クリロド | 2005/04/25 18:07 | |

娘さんかわいいですね~! 小さい子の関西弁はまた格別にかわいいと思います。
アザラシーズ・アオも関西出身なんですが、小学校の頃信濃の国に引っ越しまして。 最初の頃は学校で「変なしゃべりかた~」とかよく言われました。 まあ言われて黙ってる性格でもないので「"○○ずら"とかいってるヤツに言われたないわ!」って言い返しましたけど(口が悪くてすみません)。 でも今ではしっかり標準語、関西弁、長野弁の三カ国(?)いけますよ!

| アザラシーズ | 2005/04/25 20:09 | |

>クリロドさん
かわいいんですかねぇ?^^;
当たり前の方言なんで自分たちはよくわからないですね…。
関東の方が関西弁しゃべると対外おかしいです^^; 逆もまたしかり(笑)

あと、同じ関西弁でも大阪と神戸じゃまたちょっと違ったりするんですよ。なかなか微妙なものがあるです。はい。

>アザラシーズさん
お~、アオさん関西の方ですか!

>「"○○ずら"とかいってるヤツに言われたないわ!」

確かに関西人らしい(笑)

三ヶ国語いけるのはなかなかですね~。私はさっぱりダメですね^^;

娘には優しい関西弁をマスターしてもらいたいです(笑)

| chitose | 2005/04/26 00:42 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chitose.blog5.fc2.com/tb.php/86-d87fa655

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。